PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アウトバック号、スタッドレスを履く  <クルマ研究室>

IMG_1556_201512251407230b3.jpg

エルニーニョ の影響だそうで、12月に入っても暖かな陽気が続いていますが、こんな年の東京は、年明けからは雪の多い冬になるようです。 
さっそくアウトバック号にもスタッドレスの冬支度と相成りましたが、これがなかなか面倒くさいというか、奥が深い。 

冬タイヤ用のホイールは、一昔前ならディーラーに頼んでおけば新車から外していらなくなったものがすぐに手に入ったものです。 
見た目はともかく、純正ホイールならサイズもオフセットもハブ径もぴったりなので、シミーなどのトラブルは心配しなくて済むわけですが、今やアルミホイールが標準のご時世、そうそう都合よく出物は見つかりません。 
新型レガシィから、スバル車のPCDが114.3mmに変わったのも原因の一つです。

IMG_1563.jpg

それじゃあと、まちばの安いタイヤ屋や流行のネット販売を調べると、確かに安いね、激安だ。 225/65R-17のタイヤホイールセットが8万円ほどから手に入ります。 
これでいいかなと長年世話になっているクルマ屋さんに相談すると、「いやぁ、スタッドレスはちゃんと組めるタイヤ屋にしなよ」って、どゆこと?

IMG_1565_2015122514072576d.jpg

スタッドレスタイヤはサマ―タイヤに比べてトレッドのゴムの量が厚く、パターンも複雑なもんで、あまり厳密に「丸く」ない、つまり真円度が低いわけです。 
そのうえピレリやミシュランなど、欧州系のタイヤでは、黄色い軽点マークや赤いユニフォミティマークがついていないことが多く、ホイールへの組み付けは、はめてみて、出たとこ勝負のウェイトバランスの調整だけっていうタイヤ屋がほとんど。 

これじゃあ真円度高く組み上がるはずもなく、たとえウェイトバランスは取れていても、振動が出る不安がいっぱいなわけです。
多少値段が高くても、ホイールとタイヤの凸凹を合わせてユニフォミティ高く、まあるく組んでくれるお店で買うのが、スタッドレス購入の秘訣だそうです。

IMG_1568.jpg

ということでやっぱりいつもの矢東タイヤ目黒店へ。
シーズンを迎えて12月のタイヤ屋さんは大混雑の大行列。 スタッドレスを履くなら11月中、ホイールもタイヤも年内には主要サイズは売り切れるそうです。

ドライロードの性能優先で選ぶと欧州系メーカーになりますが、目についたのは特別お安いピレリのアイスアシンメトリコ。
中国製で大丈夫かと心配になりますが、物はちゃんとしているそうで、特別安いのは普通の値段にしたら売れないからだそうです。 
考え方にもよりますが、我が家は北国のヘビーユーザーじゃあないので、非常用のチェーンを買うつもりで今回はピレリを試します、F-1タイヤのピレリだしね!

ホイールは、さすがに中国製や台湾製では不安なので、ブリヂストンが防腐食性を高めた冬タイヤ用とうたうエコフォルムSE15。 エンケイの作るスピンキャスト製法で、STIホイールと一緒で軽量、そのうえお買い得価格、スバル用56mm径のハブカラーで芯出しもきっちりです。

IMG_1570.jpg

さて一抹の不安を裏切って中国製ピレリは、普通です。 
夏タイヤのブリヂストンデューラーH/P SPORT に比べてほんの少しトレッドが固めかな、乗り心地に変化が出るほどの違いじゃあありません。 
ハンドルはほんの少し軽くなり、音は変わらず静かなまま。 腰砕け感とか操舵の遅れとかは全くなくて、たぶん普通の人には夏タイヤとの区別はつかないんじゃないかと思います。 もちろん振動もありません。
スタッドレスのネガをまるで感じませんから、これで雪上性能が程々ならばピレリ・アイスアシンメトリコ、良いんじゃないでしょうか。 
雪道のレポートは、いずれまた。

 


  荻窪生活研究所 
IMG_1567.jpg
スポンサーサイト

| クルマ研究室 | 17:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/01/07 12:50 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/01/18 18:38 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ogikuboseikatsu.blog14.fc2.com/tb.php/622-27700af1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。