PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高尾山を2往復でバテバテ <OUT DOOR 研究室>

IMG_1077.jpg

還暦が近づく年頃になると、口では強がりを言っていても、気力、体力の衰えは隠せません。
腹筋を割ってやろうなんてバカげたことは考えませんが、せめて足腰は不自由しないようにと、先週は、久々に石神井公園をランニング、みごとに筋肉痛で階段を下りられない一週間でした。
気を取り直して、今週は、ホームマウンテンの高尾山でふやけた足腰を鍛えます。

IMG_1059.jpg

ミシュランの星がついて「世界の高尾山」になったもんで、高尾山口の駅がモダンに新装オープンしています。
泥だらけになったブーツを洗う水栓まで完備して、万全のおもてなし体制だ。

IMG_1060.jpg

8時30分スタート、まだ人影はまばらで、病院裏から上るルートは独り占めです。 
今日は、トレーニングのためと最低2往復、できるものなら3往復目にも挑戦しようとペースを上げていきます。

IMG_1062.jpg

・・・・が、おいおい高尾山ってこんなにキツかったっけ? 
はあはあ、ふうふう、早くも息が切れて、汗が噴き出すじゃあありませんか。 どうした、わたし? よる歳なみを痛感します。

IMG_1074.jpg
IMG_1069.jpg

1時間15分ほどでなんとか山頂、山頂の看板もきれいになっています。 天気はいいのですが富士山はかすんで見えません、残念。

IMG_1075.jpg

まだまだ今日は先が長いので、最短距離の1号路を取って返します。 1号路は舗装路なので、人が多いですね、他のルートはガラガラなのに「観光」の方々はココなんですね。 あいかわらず、ハイヒールのお嬢さんや、ベビーカーを押したお母様など、すごいな高尾山。

IMG_1088.jpg

下りはいささか膝にきますが、無事に下山、今日の腹ごしらえは、高尾山で一番人気のお蕎麦屋、「高橋家」、ケーブル駅の正面で屋根から柿の大木が突き出しているあのお店です。

IMG_1131_2015052512331375a.jpg

こちらの名物、冷とろろは、冷たいかけそばに、ジュンサイとウズラの卵を落としたとろろの小鉢が別々に出てきます。  
「どうぞかけて召し上がれ」と言われますが、せっかくのとろろが溶けてしまわないように、別々で食べたい貧乏性であります。

IMG_1095_20150525124041435.jpg

そば粉6割にとろろを加えた機械打ちの細麺は、固ゆで。 がしがしとしっかりとした歯ごたえが楽しめます。 昼近くになると行列ができる人気店だけのことはあって、美味しゅうございます。
高尾山は、山腹にも山頂にも蕎麦屋がありますが、標高が低いほど美味しいように思います。

IMG_1103.jpg

さて、エネルギー補給のあとは2セット目、涼しい5号路から3号路経由で山頂を目指します。
1号路の混雑がウソのように閑散としていて、ストレスのたまったアタマも癒されます。
それにしても、こんなにキツかったか?

IMG_1080_20150525123239756.jpg

10年前なら富士登山の練習にと、一日3往復をこなしていたのに、こりゃどう考えても2往復が限界。 足も腰もキモチも限界、トレッキング仲間らしきおばさまたちに道を譲って、ああ、情けない・・・

IMG_1117.jpg

帰りは景色や新緑を楽しみながら、ゆっくり降りて行きます。もう足が笑っちゃってますからね。 
そうそう、お参りや、おだんごも忘れずにね。

途中、救護隊のバイクがけたたましくサイレンを響かせて登ってきて、すわ!遭難か?

IMG_1126_201505251233178bc.jpg
IMG_1127.jpg

軽自動車の救援隊も後に続いて、高尾山などとたかをくくって面倒を起こさないように気を付けなっくっちゃあと、明日のわが身を心配します。

2往復目を3時まえに下山、まだ日は高いですが迷わず本日終了、ムリはしないで続けなくっちゃなと、改めて思う日曜日でありました。




 荻窪生活研究所  IMG_1083.jpg






スポンサーサイト

| OUT DOOR 研究室 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ogikuboseikatsu.blog14.fc2.com/tb.php/601-da34acff

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。