PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コンセントベース固めて、接点の掃除!  <オーディオ研究室>

IMG_0667_201503082124052d0.jpg

このところ色々工夫をしてみても、なかなか進歩しなくなってきた研究所のオーディオ。
ちょっと一休みしようってんで、効果が出るのは分かっていても、そのうちにと後回しにしていた壁コンセントベースの交換をしました。 

機材をどかしてやるもんで、こちらもいつかやろうと思っていたケーブルの接点の掃除もついでにやっつけ、なんだかんだの一日仕事となりました。

IMG_0671.jpg

壁コンセントは、通過する電流で振動し、スピーカーからの音圧で壁自体も振動するもんで、制振することで確実に電源系全体のクオリティアップにつながります。
今回導入したのは、実績のあるアコースティックリヴァイブの CB-1DB。
2017Sというアルミ合金と黄銅を張り合わせてあり、見た目以上にずっしりと重量のあるコンセントベースです。

IMG_0672.jpg

久々にオーディオショップに出かけるかと思ったのですが、今やこんなものまでアマゾンはラインナップしていて、値段もたぶんネット最安。 接点導通向上クリーナー ECI-100 と一緒にポチると、あたりまえですが翌々日には届きました。恐るべし。

IMG_0681.jpg

コンセントボックスの上下2本のビスでコンセントベースを壁に貼り付けて、付属の小さなビス4本でコンセント本体をコンセントベースに固定。 コンセントプレートは、本当はつけないほうが音質的には有利なんですが、すきま風が入ってくるのは遠慮したいので、プレートの裏側をしっかり制振して取り付けて出来上がりです。 

IMG_0682.jpg

本当は電気工事の専門家じゃないといけませんから、あくまで自己責任であります。

IMG_0684.jpg



結局、全部バラバラにしてのケーブル接点を全部クリーニング。 こちらも実績のあるアコースティックリヴァイブなんですが、いかんせん値段が高すぎるよねコレ。まあ、一本でほぼ一生使える量なんで、一生もんと思えばね、・・・・でも高いな・・・・

IMG_0677.jpg

さて、のんびり日曜日を一日かけて掃除したリスニングルームは、景色は変わっていないのに明るくきれいになったよう、さてさて、どんな音になったかな。

IMG_0693.jpg
IMG_0689_20150308213122e61.jpg  


まず、SNが一段と良くなった印象で空間の透明度が上がって見晴らしがすっきりくっきり、ありふれた表現ですが薄いベール一枚とれた感じ。 それで、楽器やボーカル同士の音像の独立感が進むので、それぞれがとっても立体的。 

全体が静かで落ち着いて、ゆっくり曲が流れるよう。
これ、音がよくなる時に必ず感じる印象で、ゆっくりしたテンポで聴こえるってことは、それだけいろんな音が聴こえるってことで、つまり情報量が増えているってことですね。 
今までよりもボリュームを上げてもうるさくならず、クリアなんだけど穏やかで高解像度。

IMG_0691_20150308212503bfc.jpg


予定どうりの音質向上、当たり前のことを当たり前にこつこつと積み上げるってのが、結局オーディオの近道と、改めて思い出す日曜日でありました。




 窪生活研究所 IMG_0687.jpg  
スポンサーサイト

| オーディオ研究室 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

コンセント対策

アコリバのスゴイベースを導入しましたね。これはオイラもさすがに手が出ません。4口タイプの手頃なものを探しています。

対策されたコンセントは珍しい型の1口タイプで初めて見ました。

| シマ | 2015/03/11 23:24 | URL | ≫ EDIT

Re: コンセント対策

シマさま
いろんなところからコンセントベースが発売されていますが、比べてみる根気がないのでコレにしました。効果はバッチリ、値段だけのことはありました。
このコンセントは、200Vなんでこんな形であります。

| 所長 | 2015/03/12 09:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ogikuboseikatsu.blog14.fc2.com/tb.php/591-5c5fb928

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。