PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

恒例 寒川神社の八方除  <生活研究室>

samukawa1.jpg

2月も半ばに入って、いまさら初詣でもないんだけれど、我が家では、寒川さんの混雑が納まる今しがたのお参りが恒例です。
茅ヶ崎の寒川神社は、相模国の一之宮というありがたいお宮さん、関八州の裏鬼門を守る守護神さまであります。

厄除け祈願と言えば成田山新勝寺や川崎大師などが思い浮かびますが、いなせな江戸っ子の厄除けと言えば昔から寒川さんと相場が決まっております。
四方八方から降りかかる災難を振り払うと言う八方除(はっぽうよけ)、最近ほうぼうの神社で見かけますが、正真正銘ココが元祖です。

厄年なんざぁ迷信だと侮るなかれ、昔ながらの習慣は訳あってのことです。
立派な八方除のお札がもらえる祈祷料は、3000円から。 ヒノキ作りの御神殿にあがって、神主さんから寒川大明神に、八方除や無病息災など一人一人の願い事を祈祷して行きます。 
座っているだけなんですが、汚れた心もちをリセットしてもらえるようで、これで今年一年無事に過ごせそうな気がしてきます。 まあ、いい気なもんです。 
 


samukawa2.jpg

参拝のあとは門前の茶店で腹ごしらえ。 門前うどんは、関西風うどんにとろろこぶを添えた逸品、6~7種類もあって迷ってしまう門前だんごもお忘れなく。



 荻窪生活研究所   samukawa3.jpg


スポンサーサイト

| 生活研究室 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ogikuboseikatsu.blog14.fc2.com/tb.php/267-3087763f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。