PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

近年ワーストデザイン ニュープレマシー  <クルマ研究室>

premacy5.png

出口の見えない不況まっただ中、ハイブリッドとエコカー減税以外、クルマはまったく売れませんというアゲインストに登場した、マツダ新型プレマシー。

ここ数年マツダが「NAGARE」デザインと呼ぶ路線、ボディサイドの流れをイメージしたプレスラインは、へこんだあとに見えてしまい、正直、痛々しいばかり。
これがイイと言う人の数より、これにアレルギーを起こす人が多いだろうことは、容易に想像出来ますから、これが欲しい人用には、オプションの大型デカールでも用意すればすんだろうにと思えて残念です。
NAGAREの彫り込みを隠せば、何の特徴もないフォルム、出たとたんに古いという、行き詰まり感です。
 
premacy3.jpg

マツダのアイデンティティという五角形の「口」も、かたくなにそうするほど評判がいいんでしょうか。 
名車ロードスターもこの五角形の口のおかげで、苦労しているように思えてフビンでなりません。  

この顔は、プジョーを真似した中国メーカーに見えるってのが平均的な感想、今度のプレマシーは、「口」の中のガーニッシュやノーズのマークなど、プジョーのコピー度がいっそう高まっています。  そんなつもりじゃあないと言ったところで、そう見える時点でNG。

premacy4.jpg

NAGAREデザインを取り入れたという内装に眼を移しても、目新しさも芸術性も皆無。 
マツダは、いったいどうしてしまったのでしょう。 文句なしのワーストデザイン、青春時代をロータリーエンジンと過ごした所長としては、あえてそう言い切ります。


  荻窪生活研究所
スポンサーサイト

| クルマ研究室 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ogikuboseikatsu.blog14.fc2.com/tb.php/200-04a3b3ca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。