| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

見せてもらおうか、高圧洗浄機の実力とやらを! <生活研究室>

IMG_0967.jpg

思い起こせば、去年のゴールデンウィークは、お風呂場のコーキングのうち替えをやってたっけ。 早いもんだ、もう一年たったか。

ということで、今年はケルヒャーの高圧洗浄機を購入してコンクリートの床に積もった緑色のコケを何とかします。
研究所の第2駐車場的な小さな庭は、コンクリート打ちっぱなし。 
荻窪は、「荻の生い茂る窪地」ですから湿気が多いので、我が家の周りはコンクリートで封鎖してあるのですが、これがほっておくとコケに浸食されて、みるみる緑色に。 

IMG_0956.jpg

これまでは、デッキブラシで地道にゴシゴシしていましたが、よる歳なみには逆らえず、ついにケルヒャー。 
いろんな機種があってどれにしようか迷ってしまい、思わずお客様相談センターにメールしたらば、即お電話いただきました。
特殊な使い方でなければ汎用品のK2.900サイレントで十分、床掃除ならテラスクリーナー T250が水跳ねしなくておススメと、丁寧に教えてくれました。

最近アマゾンなみに頑張ってるヨドバシカメラのネットショップでポチると翌日到着、やるなヨドバシ。 テラスクリーナーは楽天さんで、やっぱり翌日到着、日本の物流網はスゴイことになっています。

蛇口にホースをつないで、コンセントをさして、グリップにT250を取り付けて準備完了。 
T250は、おわんのようなケースの中で、両はじに吹き出し口の着いたアームが水圧で回るっていう構造で、こんなんできれいになるのか心配になるくらい単純です。

IMG_0982_2015050716270306b.jpg

すっかり緑のじゅうたんに覆われたコンクリートを前に、さあ見せてもらおうか、高圧洗浄機の実力とやらを! 
グリップを握ると予想を裏切って静かで肩すかしを食います。 エアコンの室外機より静かでサイレントっていうだけのことはあります。

IMG_0980.jpg

掃除機をかけるようにゆっくりとT250で床をなぞって行きますが、ショワーッと言う音のわりに水の量は少なくって、T250のまわりにしみ出てくるかんじ。 こりゃ節水だ。
で、効果のほどは、・・・・・すごいぞコレ! 
T250が通った後はまっ白いコンクリートが顔を出して、境目がくっきり、なぞってるだけなのに。

IMG_0972.jpg

こりゃ楽しい! ホバークラフトみたいに水圧でうき気味なので腕力もいらないし、水跳ねもなく、楽々キレイ。 もうデッキブラシになんか戻れません。
あたりに立ち込める金魚の水槽みたいな匂いと引き換えに、まっ白いコンクリートが復活、もちろんタイルを張った駐車場もピッカピカに。

IMG_0978.jpg

次にモルタルつくりの家の壁の洗浄にも挑戦、道路に面したバルコニーの黒ずみもめでたく解消です。

モルタルの壁は、汚れが落ちるには落ちますが凸凹なので床ほど劇的ではありませんね。 
困るのは、思う以上に面積が広くって、やってもやっても終わんないのと、むらになりやすいこと。 でも真っ黒な水が流れ出て月日の長さを物語ります、まあ12年目だからねぇ。

IMG_1051.jpg
こんな感じの黒ずみが・・・・
IMG_1057.jpg
ほぼスッキリ!!


テレビCMで放送中のベランダクリーナーセットは、同じK2.900サイレントにデッキクリーナーがセットになってお買得に見えますが、高圧ホースが5mと短いので、外で使うなら、高圧ホース10mがついているの単品のK2.900サイレントとテラスクリーナーT250を買う方が効率的です。 
延長ホースは高いんです。

さて、次は何をきれいにしようか? なかなかいいお買い物でした。




 荻窪生活研究所 IMG_0984.jpg 



スポンサーサイト

| 生活研究室 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

喫茶店の逆襲 コメダ珈琲デビュー   <生活研究室>

IMG_0733.jpg

スターバックスにタリーズといったカフェの登場で、すっかり影が薄くなってしまった「日本の喫茶店」。
その逆襲が始まっているようです。

ドトールコーヒーやエクセルシオールでおなじみのドトール・日レスホールディングが展開する星乃珈琲店は、昔ながらのゆったり静かな喫茶店。

図2

一杯づつ入れるハンドドリップのコーヒーや、パンケーキブームにもどんぴしゃの窯焼きスフレパンケーキなどを目当てに行列のできる大盛況。 
「どうぞ、ごゆっくり」という案内に癒されます。

一方、名古屋の喫茶店の代表は、珈琲所コメダ珈琲店。 関東でも郊外を中心に店舗数を伸ばしています。 

IMG_0731.jpg

11時までは、ドリンク頼むとトーストとゆで卵がついてくるって、あそこです。
荻窪からほど近い武蔵野にも見つけましたコメダ珈琲店、広い駐車場のある街道沿いのファミレススタイル、日曜日の昼前にコメダデビューしてみました。

ログハウス調でボックス席を中心にした広々とした店内、シニアなスタッフを中心とした接客はとっても丁寧、珈琲とサンドイッチなどの軽食を中心にしたメニューだけでやっていけるのかと心配になるくらい。

IMG_0715.jpg

評判のたまごサンドは、これでもかってくらいのたまごの量。 手に持つそばからはみ出てこぼれちゃう! こりゃうまい。

名古屋名物の味噌カツサンドは、揚げたての熱々でボリュームも満点、珈琲ももちろん美味しゅうございますが、このサンドイッチを食べると、なるほど流行るわけだと納得します。

IMG_0722.jpg
IMG_0723.jpg

星乃珈琲店もコメダ珈琲店も、お目当てのものを食べてしまうと客単価は千数百円と、それなりの値段になってしまいますが、このお味とゆったりとした居心地のクオリティなら納得です。

低価格を売りにした黒船・スターバックスも、いつの間にかメニューが増えてなかなかいいお値段。
珈琲自体の味が美味しいかっていうと微妙だし、ともかくどこも混んでるしねぇ。

ちょこっと贅沢でもゆっくり休めるっていう喫茶店、日本のジジイとしては、大賛成です。





 荻窪生活研究所  IMG_0717.jpg

| 生活研究室 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新年 あけまして おめでとうございます  <生活研究室>

IMG_0499.jpg

例によって、あっという間に一年が終わって、また新しい年が始まりました。
2015年、2000年問題でドキドキしたミレニアムから、はや15年、平成も27年ですか、年取るわけです。

今年のおせちは、こんなかんじであります。

IMG_0500.jpg

マメに働くように黒豆、もう子宝はいりませんが数の子に、田作りの代わりにワカサギの甘露煮。 

IMG_0503.jpg

ちなみに田作りは小魚を田んぼにまいたところ豊作になったというのが由来なんだそうです。

IMG_0507.jpg

金時はお金が貯まるように、昆布巻きのこぶは喜ぶのごろ合わせと、一年の幸せを祈念する大事なお正月料理の数々です。

IMG_0502_201502011954195e0.jpg


もう二年ほどで晴れてリタイヤを迎えるわたくしですから、今年はセカンドライフに打ち込むお仕事を探す一年にいたします。

クルマ関係かオーディオ関係か? 
ハワイでフラおばちゃんたちのガイドするってのもイイかなぁ・・・・



今年も一年頑張ります。




 荻窪生活研究所  IMG_0510.jpg

| 生活研究室 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

洗濯機を修理する  <生活研究室>

IMG_0159_20141123220751af7.jpg

研究所の洗濯機は、乾燥機と同時に回せるからとオーソドックスな縦型、11年目にして、ついに故障です。

洗濯層の底にある羽根というかお皿というか、洗濯物を回すパルセーターっていう部品が空回りして、最後ははずれてしまいました。

IMG_0152.jpg

底にあるモーターのシャフトにスプラインのやまたにが切ってあって、パルセーターのやまたにとかみ合う構造ですが、長年の歳月でパルセーター側が摩耗して。つるんと丸い穴に。
やれやれ、分かりやすいな、11年だからなと納得して、パナソニック修理センターに電話することに。

とっても感じの良いオペレーターさんは、5分ほどのやり取りの間、「大変ご不便をおかけして、申し訳ありません」を30回くらい言うもんで、かえって恐縮してしまいます。

IMG_0151.jpg

パルセーターのスプラインの摩耗なので、部品を送ってくれたら自分でできますからとお願いしましたが、訪問修理だけしかしていないとのことで、その上、11年たっていると治らないケースもありますと、念入りな応答。 費用も出張費に技術料に部品代で1万数千円というご案内、う~ん・・・・

まあ、そうしないと商売にならないっていうのは理解できるんですが、家電の修理対応は、毎回どうにかならないもんかと思います。

それならと、パルセーターをグーグルで探してみると、あるじゃない!3500円だよ。 家電の消耗部品などを扱う「でん吉」さん、こちらかなり細かい部品まで扱っていて、我が家の洗濯機の品番に合うパルセーターも発見。丁寧に必要なワッシャーまで教えてくれて、3日で届けてくれました、インターネットってすごいね。

IMG_0155.jpg

届いたパルセーターは、色味こそ違いますが品番、形はピッタリ。そりゃ11年たってますから色くらい代替え品になってますよね。
同封のワッシャーをはさんで、パルセーターを中心のねじでシャフトに止めるだけ、修理は1分で完了。
我が家の洗濯機は、無事に12年目に突入しました。

近所の電気屋ってのがなくなって、サービスセンターかグーグルか。
はたして便利なのか不便なのか、微妙な世の中であります。 



 荻窪生活研究所

| 生活研究室 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

乱視に悩むサングラス  <生活研究室>

IMG_1131_20140917222748a18.jpg

右も左も乱視です。 そんなにひどくはないんですが、免許更新の視力検査では、毎回あてずっぽうになる感じです。
それで困るのがサングラス、クルマの運転などでまぶしい日差しにサングラスをかけると、今度はちょっとした日影が見えにくいなんて悩みはありませんか?

そもそも乱視は、目のレンズが対角線方向にゆがんでいることでおきます。 
明るいところでは瞳孔が縮んで、ゆがんだレンズの中心付近を通る光だけでものを見るので、ぼやけ方もそこそこなのですが、日陰や夜の暗いところでは、瞳孔が開いて光を全部取り込もうとします。 そうなるとゆがんだレンズ全体を通った光でモノを見ることになるのでより見えにくくなるというわけで、サングラスをして視界が暗くなればなるほどみえにくくなりますね。

IMG_1126.jpg

今回は、そんな悩み解消に度付きのサングラスを作ってみました。 
クルマの運転や魚釣りという用途を考えると偏光レンズにこしたことはありません。 ぎらつきが抑えられて空気が透きとおったように見える偏光レンズは、一度知ってしまうと手放せない優れものなんですが、これの度付きをオーダーしようとするとなかなかのお値段になってしまいます。
そんな偏光レンズが Zoff ならリーズナブルに作れるという情報を聞きつけて、原宿店へ。
なんでも偏光レンズ取扱店はまだ Zoff のなかでも限られているそうです。

IMG_1124_20140917222719ef3.jpg
IMG_1123_201409172227173e2.jpg
分かりずらいですが、はっきりくっきりです

普通のレンズ付きの込々価格に5000円アップで10日待ち、初めての度付き偏光サングラスは、おどろくほどよく見えます!! こんなにはっきりくっきり見えるのは、ちょっと感激、そのうえトンネルなど暗いところでもよく見えるから不思議、かけっぱなしで大丈夫、これはおすすめです。

IMG_1130_201409172227238ca.jpg

気を付けることは、水濡れに弱いこと、掛けたままで海やプールはNG。 レンズの間に偏光シートを挟んでいるからだそうです。
この高精細の見えやすさを知ってしまったら、もう普通のサングラスなんて考えられないってくらいに違います 。 ぜひお試しください。




 荻窪生活研究所  IMG_1128_20140917222722db4.jpg

| 生活研究室 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GWは、家のメンテナンスざんす  <生活研究室>

DSC00709.jpg

さわやかな日差しのゴールデンウィーク、ゆっくりと家の手入れのあれやこれやに取り掛かります。


我が家はちょうど築10年、ハウスメーカーの点検でも特に異常はありませんでしたが、大きなサッシの隅のモルタル外壁に小さなクラックが数か所発生しています。

DSC00715.jpg
 
大きなガラスのサッシの開け閉めの衝撃は、かなりのもの、下地の防水処理はしっかりしているので、2~3年先に外壁を塗りなおす時にでも補修すればいいでしょうというんですが、念のためにコーキング材を詰めることにしました。

DSC00712.jpg

すきまに密着性を高めるプライマーをたっぷり塗って、コーキングガンで押し込むだけなので一瞬で終わります。後で乾いたらペンキでも塗って出来上がり、手入れその一は楽勝でした。


DSC00719.jpg

ちなみに、材料は全部ネットショップの「モノタロウ」。 およそ無いものが無いという充実の品揃えで、値段もずいぶんとリーズナブル。 わざわざホームセンターや東急ハンズまで行って品切れなんてこともありますから、最近はもっぱらモノタロウです。 

DSC00721.jpg


続いて、風呂場のコーキングのうち替えに挑戦。
我が家のお風呂は、在来工法のタイル貼りなので角や排水シンク周りなど、かなりコーキング部分があるんですが、10年も経つとちぎれて来たり、カビて黒ずんだりしてさすがに替え時って感じになります。

DSC00717.jpg

まず、金属ヘラとカーボンヘラを使って古いコーキングをはがします。これきっちりやっておかないと、せっかく新しいコーキングを入れても、残ったカスごとはがれかねませんから、一に根気、二に根気、老眼鏡かけて風呂場の床にうつ伏せです。
こりゃ、一度に全部は、とても無理だとこの辺で気づきました。

さて、つぎはマスキングテープ貼り。1cmほどの幅のテープでしっかり隙間ができないように張るだけ、気のすむまで貼り直しもできるのでこれはノープロブレム。
テープが貼れたら、ここでもプライマーを塗ります。 プライマー不要っていうコーキング材でも適用するプライマーが用意されているので、長持ちを考えると使うに越したことはありません。

今回使ったセメダインのものでも、コーキング材の種類に合わせて数種類のプライマーが用意されていて、外壁の補修に使ったものと、風呂場のコーキング材用のものでは、別のプライマーでした。

30分以上かけてプライマーを乾かしたら、コーキングガンでシリコンコーキングを詰めていきます。
細く開けたノズルで隙間の奥までしっかりつめて、コーキング用のコテで平らにならします。
コーキングの幅に合わせて2~3種類の幅のコテを使うときれいに仕上がります、腕より道具ですね。
最後にマスキングテープをゆっくり真上にはがすと、上出来上出来!  真っ白くてつるつるのコーキングで風呂場が生まれ変わりました。 
DSC00731.jpg
丸一日は、濡らさぬように養生します。


次は、去年からそのうち、そのうちにと後回しにしていたベッドルームのカーテンの遮光強化。 
東向きの寝室は、日の出とともにさんさんと太陽が差し込んで気持ちはよいのですが、夏はとても寝てられない。 もともと遮光カーテンがついているんですが、二重に遮光しようと「遮光生地」を用意しました。 
カーテン生地の真ん中に遮光生地をはさんだ3レイヤー、こりゃ遮ってくれそうだ。

DSC00729.jpg

蛇腹のように窓の上に折りたたむタイプのカーテンなので、ガイドのリングを通すのがちょっと面倒ですが、ほつれない生地なので切れ目を入れるだけで大丈夫。 四隅を縫いこむのも面倒なので、すそ上げなどに使うアイロンテープでぺったんこ、部屋の中からは見えないし、ガラスもすりガラスなので見た目は気にしません。
 
DSC00722.jpg

効果のほどは大成功、朝日を気にせずしっかり熟睡、まあ、歳とって朝早く目が覚めちゃうって別の問題はありますけどね。

DSC00732.jpg


最後は、すっかり伸びたプルメリアを大きな鉢に植え替え。
ホノルルの空港で買ってきたアスパラガスみたいな苗木がすくすく育って、去年枝を切って挿し木した子供も根がつきました。
冬の間は部屋の中で甘やかしてましたが、そろそろ日に当てて外で育てるころあい。一回り大きな鉢に植え替えて夏に向かいます。

DSC00705.jpg


我ながらよく働いたゴールデンウィーク前半、後半は、どうなることやら?







 荻窪生活研究所





 

| 生活研究室 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

速報 メリー・モナーク・フェスティバル 2014 開幕!! <生活研究室>

mm2014 3

フラダンスの祭典、メリーモナークフェスティバル2014がハワイ島ヒロでついに開幕。
23日の前夜祭では、日本予選優勝ハラウ、クムフラ・岡本聖子率いるナー・マモ・オ・カレイナニが華麗なステージを繰り広げました。
YouTubeに、いち早くその模様が届きましたので、お楽しみください。 

メリーモナーク2014のYouTubeはこちら
「2014 Merrie Monarch Festival Hoike」 by bigislandvideonews
ナー・マモ・オ・カレイナニの皆さんは、2分55秒あたりから登場します。
 
HAWAII NEWS NOW の動画はこちら
「Merrie Monarch 2014: Ho'ike Night」
こちらは、2分40秒あたりから登場です。

mm2014 8

mm2014 4

mm2014 5

mm2014 6

mm2014 7






mm2014 1    荻窪生活研究所 

| 生活研究室 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。